沿革史

本校の沿革史

 

  • 昭和22年(1947)  4月、市立津島中学校創立。(生徒数823名)
  • 24年(1949) 西中学校(本校)と東中学校に分離。
  • 28年(1953) 天王中学校と名称変更。
  • 32年(1958) 校歌発表(1142名)
  • 34年(1959) 9月、伊勢湾台風の被害を受ける。
  • 42年(1967) (873名)
  • 52年(1977) (929名)
  • 57年(1982) 管理棟完成。
  • 62年(1987) (907名)
  • 平成6年(1994) 新体育館完成。
  • 9年(1997)  (552名)
  • 19年(2007) (453名)
  • 21年(2009) (471名)